企業理念

Home > 企業理念

エピソードストーリー


創業者:大漉 栄

弊社のルーツは「藁紐」となります。

株式会社オオスキ 現場市場(旧社名:株式会社大漉)は、
昭和26年(1951年)に、創業者:大漉 栄が、藁(わら)紐(ひも)の販売を主たる業務として熊本県熊本市で個人創業しました。

当時は、藁紐を大量に在庫して、新聞をクラフト紙で包み縄でしばっていた熊本日日新聞社様に納入をしておりました。

そのルーツを元に包装資材会社として、60年間、熊本市内で企業活動してまいりました。
創業60周年の時に、(大漉 栄(85歳)時)事業承継の一環としてM&Aを行いました。
このM&Aをきっかけに、梱包資材だけだった取扱商材が、様々な現場で使われる工業用品全般の取り扱いも出来るようになりました。

M&Aから約6年後(創業66年)に、新事業として、インターネット販売を始めることになりました。
2017年の9月に、ショップ名:現場市場(げんばいちば)をオープン。
熊本の営業エリア販売とネット販売の両立をすることとなりました。
社名も、「株式会社大漉」から「株式会社オオスキ」へと社名変更をしました。

1年後の2018年9月に、熊本エリアでの営業販売を事業縮小(撤退)して、ネット販売会社として、再スタートすることとなりました。
その際に、社名を 「株式会社オオスキ」から「株式会社オオスキ 現場市場」へと社名変更をしました。

株式会社オオスキ 現場市場は、創業70年の信頼・実績を元に、
全ての現場で働く人の為に必要な工業用品・機械工具等の工場用副資材をお届けするネットショップを運営しています。

理念体系図

オオスキの理念

事業概要

株式会社オオスキ 現場市場は、

全ての現場で働く人の為に必要な工業用品・機械工具等の工場用副資材をお届けするネットショップ:現場市場を通じて、
業界に精通した「製品」「情報」「知識」で、調達ニーズやお客様の問題解決に貢献しています。

日本国内だけではなく、東南アジア・欧米諸国などの全世界にも、商品の出荷(輸出)をしております。

社長メッセージ

現場市場を通じて工業用品調達ニーズに真摯に応えることが、
私たちのミッションと考えております。

株式会社オオスキ 現場市場は、
全ての現場で働く人の為に必要な工業用品・機械工具等の工場用副資材をお届けするネットショップです。
【取扱数50万点以上/在庫品は当日出荷/3,850円以上で送料無料】

弊社は、創業(昭和26年(1951年))以来、
熊本エリアを中心に営業戦略を軸に梱包資材関係を取り扱う専門商社でした。

しかし、事業承継や世代交代をしていく中で、2018年9月より全ての現場で働く人の為に
必要な工業用品・機械工具等の
工場用副資材をお届けするインターネット販売会社へと事業転換しました。

現場市場を立ち上げて3年。私たちの想いは、まだまだ表現出来ておりません。

「モノづくり」に必要な工業用品を、世界中のさまざまな現場で働く人たちに
「必要なモノを必要な時に。」お届けする。

日々、現場市場を通じて工業用品調達ニーズに真摯に応えながら、お客様の立場で考え、
お客様のお役に立つネットショップへ向け、挑戦し続けていきます。

今後とも、弊社へのご支援、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

株式会社オオスキ 現場市場
代表取締役社長 中山 武俊

MENU